只是個筆記本

ただのつぶやき、時々まじめ。

思い出ほろり

こんばんは、MEIです。

 

帰省したついでに部屋の整理をしました。

そこで見つけた高校の卒業DVD。

卒業DVDといっても卒業式の日のみが撮影されたもの。

 

私は海外の高校に通っていたので

卒業式の日に合わせて親御さん方がやってくる。

で、朝から

卒業式 → 謝恩会 → 食事会

と続く。

 

寮生と通学生がいたものの

クラスの人数も少なく比較的仲は良かったハズ。

 

寮生の男子はなぜかみんなチャラい風だった。

個々ではしゃべるものの、彼らが固まっているときは、

何故だか女子達との間に壁があったように思う。

 

私はというと、通学生で一人暮らし。

寮生同士で接している時間よりは短いし

寮生活で起こったアレコレについて知るのは時差があった。

だからなのか、今思い返せば

私は、疎外感を感じる事が時々あった。

 

それでも高校生活はつまらないものではなかったが

何か思い出すことがあるか?といわれると

特になく。

 

それでも昨晩DVDを見ていると

自分の広角が上がっているのに気が付いた。

「あぁ、懐かしいなぁ。」そんな気持ち。

 

それにしても若いな。

もう10年以上も前の事なのか、と一瞬現実に引き戻されたものの

1時間ほどの長さだったのであっという間に見終えてしまった。

 

唯一心残りなのが

というより、DVDを見ていて後悔の念がわいてきたのが

先生たちとの接し方。

みんないい先生だった。

言葉の勉強にもなるし、

文化の違いや色々なことを学べる環境だった。

 

けど、思春期のスカした感情が邪魔をして

彼らと交流することはほとんどなかった。

 

本当にもったいないことをしたなぁ。

 

 

酔っ払う人

こんにちは、MEIです。

 

酔っ払いってイヤですよね。

でも、そんな人どこにでも転がってる。

 

自分から近寄らなければいいだけなんでけど

この間久々に捕まった。

 

床に転がる

子供のように足をバタバタさせる

泣きわめく

ひっついてくる

 

もう、ボロボロですよ。

 

これらの記憶があるのかないのか

それは本人にしかわからないことだけど

本人曰く"記憶はない"

 

へ~

 

そりゃぁ よかった。

 

もう二度と近づきたくない。

頭痛

こんにちは、MEIです。

 

久々の連続の雨。

頭痛がひどすぎる。

 

2年前くらいから頭痛持ちになりました。

ひどいときは目玉が落ちるのではないか、という位

目もつらかったです。

目の疲れからくる頭痛なのでしょうね。

 

最近は低気圧と連動して痛くなることもしばしば。

おでこの上の方が痛くて片頭痛な感じだった痛みから

頭頂部から少し右にずれたあたりが

ズキンズキンといなくなる感じに変わりました。

 

どうしたらいいの?

カテゴライズ

こんにちは、MEIです。

 

そもそもカテゴライズする必要はない

と思っていながらも、迷っているということを前提に・・・

LGBT

このLとBの違いは何でしょう。

 

L=レズビアン

B=バイセクシャル

 

それなら、バイセクシャルはずっとバイセクシャルなの?

レズビアンはずっとレズビアンなの?

そうではないと思います。

 

けれど、私自身純粋に

レズビアンです!

とは言いづらいのです。

 

10代のころはどちらかといとバイセクシャル

20代に入ってからはもっぱらレズビアン

よく聞くワードが(←どこで?)

バイセクシャル寄りのレズビアン

または

レズビアン寄りのバイセクシャル

となると、

私はバイセクシャル寄りのレズビアン

 

「こんにちは、バイです。」

といってしまうと、今もどちらも対象なような気がして。

「こんにちは、レズです!」

と言ったら言ったで、話を深めていくうちに

あれ?過去に男性とも?あら、あなたバイセクシャルね?

ってなったりする。

 

まぁ、そもそも別にそれでなにか支障があったわけでもなし

私がレズでもバイでも

だーれも気にしないだろうし、どーでもいいことよね。

 

お粗末様でした。

 

コンサル業

こんにちは、MEIです。 

 

コンサルタントコンサルティング

この言葉を聞くとすぐに

詐欺

と結びつけてしまう私、歪んでるのかな~

 

コンサルタント

→相談役

ですよね?

 

わかりやすいのが、

経営コンサルタント

イメージコンサルタント

など、企業と契約を結んでる人たち。

なんだかちゃんとしてるイメージですよね。

 

しっかりとした資格を持っていたり、本当の経歴があったり、

詐欺っぽくはない感じ。

(もちろん詐欺って場合もある)

 

それに反して

え?何を売ってるの?

っていうような訳ワカメなコンサル。

口が達者で、聞き上手の人ならなれそうなコンサル。

  • 人生を見つめなおす
  • 内気な自分を変えませんか
  • 自分と向き合いましょう

????

どした?

(詐欺ではない場合もありますよ)

 

これって、心理系よね。

自分と向き合いたい、

私ならカウンセリングに行きます。セラピーを受けます。

大学、専門学校を出ているからって

優秀とは限らないけど、少なくても、一応は学んでいるから。

その証明があるから。

お金を払うならそういう人達にするわ。

(しつこいようだが、もちろん詐欺って場合もある)

 

人生経験が豊富?

壮絶な体験をしている?

〇〇先生からコンサル受けて自分と向き合ったら

痩せた、稼げた、幸せ!(←もう意味わからない)

そんな人にお金払って自分の悩みを解決してもらおうとは思わない。

私の場合はね。

 

まわりから見て、なーにも変わってなくても

契約した本人が納得しているなら

それはそれで良いのでしょうね。きっと。

 

話はそれるが、

近頃FACEBOOK開けば

やれ 月収が7桁やら

まわりのすべてのひとに感謝やら

自分が輝く方法やら

訳が分からないことを発信してる人が増えていて嫌なのです。

 

なら、見なきゃいいだろう!

とは言わないでくださいね。

元も子もなくなるので・・・。

 

とりあぜず、そういったコンサルタントの人は

自分を変えるお手伝いをしてくれる人って考えたらいいのでしょうか。

自分を変えるのは、時にはこれほどのお金を支払わなくてはならないのですね。

 

私自身、自分をどうしたいのかわかっていないので、

自らアクションを起こしている人たちの事を

とやかく言う筋合いはないのでしょうが。

 

コンサルする人や、受ける人が増えていて

なんとなく、気になったってだけの話でした。

 

 

年収

こんばんは、MEIです。

はっきり言って私の年収は同年代の平均より
下回っています。

前職は出張があったので、今の30代の私より
20代の私の方がお給料頂いてました。

でも、その頃のストレスで胃を壊し
今でも呑気症持ち。

今すぐってわけじゃないけど
転職サイトはよく見てる。

希望の給料だと、やっぱり忙しくなりそう。

  1. 職場環境がよく、同僚もいい人ばかり、残業は月10時間以下、でも給料はイマイチ。
  2. 給料がいいけど、いや、良いからこそ職場がギスギスしてる、残業は月40時間以上、プレッシャーがすごい。

果たしてどちらが自分にとって幸せなのか。
やっぱりストレスがない職場がいいよね。

うちの社長、もうすぐ60代に突入。
会社いつまでやるつもりかな。
会社たたむ時、40代とかだと転職は辛いから
その前にしれっと転職しちゃいたいです。

 

ラジオ

こんばんは、MEIです。

 

うちの会社では就業時間はずっと、誰も使用していないPCで音楽を流してます。

社長の好みで、本当はクラシックをかけなきゃいけないんだけど

ジャズだったり、洋画ヒットチャートだったり

(これがまた、曲の更新が遅くて毎日代わり映えしないのよ)

最近はYouTubeも活用してたんだけど

ついに!?ラジオになりました。

 

ラジオなんてドライブ以外で聞いたことないから

すごく新鮮。

リスナーの投稿でクスッとしたり

定期的に交通情報聞いたり

音楽も様々だから飽きずにいられる。

 

松たか子のデビューソング

明日,春が来たら

が流れた時は、思わず口ずさみそうに


松たか子 / 明日、春が来たら (LIVE CLIP)

 

いや、口ずさみました笑

 

なんだろう、あの落ち着く感じ。

パーソナリティの声かしら。

すぐそばにいるような、安心する感じ。

 

あぁ、早く春来ないかな。